この人とブロともになる

このブログをリンクに追加する

アクセス:

現在の閲覧者数:

二冬を越した
2012 / 06 / 02 ( Sat )
木のすずの水生ワールド
 姉弟

しばらく話題にのりませんでしたが
この春 とってもうれしい再開がありました
昨年は冬を越せずにいたヤマトヌマエビさん
昨年新たに投入した二ひきが顔を出してくれました
マイナス14度まで冷え込んだ今年の2月
エアーキャップや発泡スチロールで防寒はしましたが
うっすら氷も張るので難しいかなと思っていたのです
りんごと息子
生き残った子メダカ3匹とお父さんメダカのリンゴも
石巻貝ももう3年目に入ります
水も替えず餌もほとんどあげていませんが 皆元気
木のすずの水生ワールドはミラクルワールドです
20:57:48 | 水生ワールド | page top↑
氷点下の朝
2010 / 11 / 16 ( Tue )
寒くなってきたこのごろはメダカたちの食欲が全くなく
ちょっと不安になってしまうのです

そして今朝しっかりとした氷が水鉢の水面をを覆いました
氷 
厚さ2mmの冷たい氷の下の
水温は0度でした
氷 
メダカたちはどこかに隠れて見えません
13:27:04 | 水生ワールド | page top↑
水生ワールドのお友達
2010 / 10 / 06 ( Wed )
らーゆです
らーゆ 
ほら ここ
らーゆ 
とても良い寝心地よ
らーゆ
12:54:32 | 水生ワールド | page top↑
その後
2010 / 09 / 16 ( Thu )
たまの没後 しぶがき隊のもっくんがやはり亡くなり
亡骸をヒメモノアライガイたちが片付けて
おとな水鉢は まりとりんご しぶがき隊のやっくん ふっくんの4匹に

子メダカワールド
どうなることかと思った小中高一貫水鉢は
AKB48も何故か次々と姿を消し
今ではフィンガー5となりました(ご存じない方には?でしょうが)

保育園水鉢にはヒドラが発生して
ちびメダカたちが全て餌食となりました

小さな世界の中で必死に生きている子メダカたち
厳しい試練の中でようやく生き延びたのは7匹となりました

毎日元気に泳いでおります
11:41:06 | 水生ワールド | page top↑
たま 旅立つ
2010 / 08 / 05 ( Thu )
空へ 
昨日の夕方
たまの亡骸をみつけました
やはりもちこたえられませんでした
お昼前に入れてあげた川虫の姿も無かったので
最後にいっぱい食べて旅立ったのでしょうか

暑い 夏の 青い空へ・・
14:40:18 | 水生ワールド | page top↑
| Blog トップ | 次ページ
,