この人とブロともになる

このブログをリンクに追加する

アクセス:

現在の閲覧者数:

蜜蝋クリーム
2009 / 12 / 25 ( Fri )

毎年寒くなると手荒れ予防に大活躍なのが

お気に入りの自家製蜜蝋クリーム

完成 

昼間は甘夏の種を焼酎につけて作ったペクチンローションをまめにつけて

夜寝る前にたっぷりの蜜蝋クリームを摺りこんで就寝します

これを作り始めて10年ほど ひどいヒビ アカギレ しもやけがなくなりました

蜜蝋 材料は蜜蝋

10数年前に長谷の養蜂園でいらなくなったミツバチの巣を分けていただき

湯煎でとかして固めたものです これだけで20年分くらいのクリームが作れそう

オイルと蜜蝋 ホホバオイルと蜜蝋

湯煎で溶かす 湯煎にかけて溶かします

ここでヒビ アカギレにいいゼラニウムの製油を2~3滴

ローズウォーター ローズウォーター

乳化するためのホウ砂を少々加え湯銭で溶かします

乳化 ふたをして良く振る

蜜蝋とオイルにローズウォーターを加え5分くらいビンを振ってよく混ぜます

あとは冷めるまでまって出来上がり

 

13:30:30 | 木のすずのお気に入り | page top↑
限りなき義理の愛!?
2009 / 12 / 24 ( Thu )

義理の愛 

JIM-NETのチョコ募金 限りなき義理の愛大作戦2010がはじまりました

チョコでイラクの子どもたちへの医療支援!1口500円を募金いただくと

バスラの少女 サブリーンが描いたイラスト入りの缶に入った

かわいらしいハートのチョコレート(六花亭製)をプレゼント

2010年のバレンタイン ホワイトディはこれで決まり!

義理だって役に立つのよ

にゃんこたち みんなでお願い!

木のすずでも受付いたします 数に限りがありますのでお早めに!

注;サブリーンは11歳のときに目の癌を発症。4年間JIM-NETの支援を受けて病院に通いました。何とかして生きて欲しいと彼女の絵を使った缶入りチョコレートを作ったのですが、2009年10月16日、その缶を見ることなく亡くなりました。「私は死にます。でも幸せです。私の絵を皆さんに見てもらい、多くのイラクの子どもたちが助かることを願っています。」サブリーンの最後の言葉でした。ご冥福をお祈りいたします。

 

08:36:41 | 看板ねこだより | page top↑
野良屋カレンダー2010
2009 / 12 / 23 ( Wed )

カレンダー  ¥1200で発売中!!

売り上げの5%は「アラブの子どもとなかよくする会」に寄付されます

石窯パン「野良屋」のアイドル ひめとトラジ

このひめとトラジの四季折々の気ままな生活が満載

毎年ご好評いただいている 野良屋カレンダーが入荷いたしました

月ごとに趣向を凝らしたイラストも魅力です

カレンダー トラジ♪

カレンダー ひめ☆

16:14:32 | 看板ねこだより | page top↑
新着本です
2009 / 12 / 11 ( Fri )

キャットマニア 

CATMANIA   PARCO出版

猫ってやつぁもう ポストカードになってもかわいいなあ

アンティークポストカードの画集です

11月23日に閉店してしまった高遠長藤文庫さんで発見

 


 

のだめカンタービレ 23

のだめカンタービレ 23

いよいよグランドフィナーレです

なかなか進展しなくて「どうなっちゃうんだろう」と思っていましたが

22巻から話しが急展開

気持ちの良いラストでした

15:44:13 | 木のすず文庫 | page top↑
新着本です!
2009 / 12 / 04 ( Fri )

デイズジャパン 

DAYS JAPAN 広河隆一氏責任編集

知らないでいることが罪になるような事実は

この世の中にいったいどれくらいあるのでしょう

もしかしたら自分が良かれとしていることが 

どこかで誰かを苦しめているのかもしれない

一般的なマスメディアにはなかなか載らない現実が

一枚の写真となってこころを揺さぶる・・・・・

定期購読始めました

多くの雑誌が創刊されては消えていく今

絶対に残していきたいフォトジャーナルです

 


 

 

カレンダー おまけ

2010年カレンダー  JVC日本国際ボランティアセンター版

フォトジャーナリスト長倉洋海さんの撮るこどもたちの写真が大好きです

しばらくぶりに長倉さんの写真がJVCのカレンダーになりました

無限の可能性を秘めた きらきらしたこどもたちの瞳

このこたちの未来を左右するのは選挙での「私の一票」なんですよね

たかが一票 されど一票 自分の意思で選ぼう 棄権はぜったいやめよう

14:21:59 | 木のすず文庫 | page top↑
| Blog トップ |
,